ブログ初心者はエディターは何を選べばいい?

      2016/11/27

ブログを始めてみると、人気ブロガーをはじめ、たくさんの方のブログを見る機会が多くなりました。

 

人気のあるブログは質の高い記事内容はもちろんですが、記事の体裁が良いということも必須条件。

 

初めはライブドアブログのマイページで「記事を書く」を選択して書いていましたが、どうにも世間にあるようなわかりやすい体裁にできません。

 

悩みました。

 

どうすれば体裁の良いブログにできるのだろう?

 

エディターって何?

調べているとブログエディターというツールにたどりつきました。

 

エディターとはテキストファイルを作成、編集、保存するためのソフトウェアで、文字情報の入力、削除、コピー、貼り付け、その他多数の機能を備えているライティングソフトです。

 

ブログエディターはブログにアクセスしなくても、ソフトを起動して記事を作成できるソフトです。

 

このブログエディターを使えば簡単に体裁が良くて見栄えする記事が書けるようになります。

 

ブログ初心者はどんなエディターを使えばいい?

さてエディターといっても、たくさんエディターが存在します。

 

ブログ初心者の自分が数あるエディターの中から選んだのは、windows live writerというマイクロソフトが提供しているブログエディタです。

 

なぜこのソフトを選んだのかというと、調べていると評判が良かったから、それだけです。

 

正直初心者には数ある中から選ぶほど余裕がありません。

 

まずは評価の高いものを素直に使うことから始めた方が良いと思いましたので。

 

で、実際今使っておりますが、めっちゃ使いやすいです。

 

「見出し」ってこうやってつけられるんだということもわかりました。

 

初心者の「まずは書く」ためのハードルを下げるのにもってこいのツールです。

 

初心者の自分でもこの記事のような体裁には仕上がります。

 

初心者の方は迷わずこのwindows Live writerを使ってみるのがオススメですね。

 

書くことに慣れてきたら他のツールを試してみれば良いと思います。

 

エディターの魅力

体裁の良い記事にできる以外、エディターを使って何ができるかというと、

 

・オフライン上でも記事を作成出来る。

アップロードするときはもちろん通信が必要です。

 

・PC内にある画像をエディター画面へドラック&ドロップで簡単に貼れる。

これ超ラクです。

 


・デスクトップ画面からすぐに作成できる。ブログサイトへ行かなくてもOK。


・複数のブログを管理できる。

 

のようなことが挙げられます。

 

windowsの画面に慣れた方なら違和感なく使いこなせるでしょう。

 

まとめ

今回は簡単にエディターについて書きました。

 

エディターはブログ初心者が記事を書き始めるときにはまず導入すべきツールだと実体験から強く感じました。

 

エディターを知らずにブログサイトで記事を書いていると、書きづらいと感じたり、文章にメリハリのない記事を作成してしまったりで、ブログを続ける気持ちへの障害になりかねません。

 

少しでも書きやすい環境にする、

書き始めようという気持ちになる、

書いた文章の体裁が整って記事作成に達成感が残る、

 

など、これらはブログ初心者がブログを続けるのに、とても重要な要素ではないでしょうか。

 

ブログ初心者の方はまずブログエディターを導入しましょう!

 - 初心者ブログ問題解決法